本当にお金がないときの節約のコツ〜食費編〜

本当にお金がないときの節約のコツ〜食費編〜

こんにちは!
しいたけです。
最近本当にシャレにならないぐらい貧乏です。

皆さんの中にもきっと何らかの事情で毎月ギリギリ生きてるって方もいらっしゃると思います。
そんな中、毎月の出費って一番削りやすい食費から削ると思います。
今回は超個人的に思う食費の削り方をいくつか紹介したいと思います。

1.食パンを買え!!

食パンって何となく朝に食べるイメージありますよね。
ただ僕は割と夜でも昼でも食べます。
スーパーで一番安い食パン(6枚入り80円ぐらい)を買って一回につき2枚食べる感じです。
いや夜に食パンって!食パンってお前!
と思うかも知れませんが結構どうにかなります。
僕の場合は、食パンのふちにマヨネーズ&ケチャップで壁を作る→その中に卵をそれぞれin→魚焼きグリルのところに卵がこぼれないようにそっと入れる→弱火で1、2分ほど様子を見ながら、好みの焼き加減になったら出す→出した後さらにその上からケチャップ&マヨネーズぶっかけ。
うめえ!!!
ってなります。
半熟卵が嫌いな人には難しいかも知れませんが、好きな人は結構いけると思います。

2.パスタを買え!!

パスタは本当に貧乏人の味方ですよね。
コスパ最強だと思います。
それなりに調味料やオリーブなんかがあれば幅が広がるんですが、そんなに調味料が充実していない、そもそも作るのが面倒って方に僕がよくやっている超簡単パスタを紹介します。
パスタ茹でる→茹でたら、茹で汁を小さいコップ一杯分ぐらいになるまで捨てる→めんつゆを残っている茹で汁と同じぐらいの量をin→ごま油大さじ1ぐらい投入。
うまーーー!!!
煩わしいことは一切ありません。
茹でて、お湯ちょい残しで捨てて、めんつゆとごま油入れるだけです。
これを冷やすと冷やし中華っぽい感じになります。

3.米のこだわりを捨てろ!!

どんなに金が無くても米があればどうにかなります。
日本人に生まれて良かった!!
ただその唯一の生命線を絶ってしまうと本当に餓死してしまいます。
うわ、冷蔵庫なんもねえじゃん…仕方ない米にふりかけかけて食べるか…。
の流れはどんな状況であっても死守したいです。
米だけは絶対に常備しておきましょう。
最近僕が良く買ってるのが通販で10キロ三千円の無洗米です。
ブランド米ではないのですがめっちゃコスパいいです。
もしお金がないのにブランド米にこだわりを持っているのであれば今すぐそのこだわりを捨ててしまいましょう。
少しでも安い米を買って常備しておく。
その癖がないと、米ない→コンビニでいっか→次の日もまだ米買ってない→コンbの散財ループに突入してしまいます。

最期に

何だか貧乏自慢みたくなってきたので今回はここまでにしますw
ちなみに食費編とか書いてますが他のシリーズがあるのかどうかは不明ですw

というか久々に更新しましたね。
最近仕事探しやらDTM沼にどっぷり浸かってたのもあって割と忙しかったんですよね。
とりあえず最近の音楽活動に関してはまた月末に更新したいと思います。
それではまた!

Pocket
LINEで送る

雑記カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。